ワクワクして生きると体が浄化される

体の浄化について【なぜワクワクした生き方が大切か?】

加工食品や薬、化学薬品など体に取り入れれば取り入れるほど、自然な栄養素を吸収しにくくなり、いつも間にか、体の中の毒素を増やしていしまいます。 ネガティブな観念や考え方によって、毒素は増え、免疫力が下がり、様々な病気や症状の原因になります。非常にその影響力は大きいのです。

体を浄化し、毒素を排出すると、さまざまな病気や症状の80%~90%は消えていきます。だから浄化された水分やジュースだけをとる断食や、 有機栽培のハーブを使うなどの方法で、肝臓や腎臓、腸などから毒を排出することが重要だとバシャールは言っています。

瞑想や呼吸法などを使ったり、効果的な方法で、定期的にデトックスをすることによって、体の中を浄化すると、よりエネルギーに満ち、 体の自然なヒーリング能力が高まります。また、汗をかくことによって、よいとすすめています。

体を浄化することは、「自分の気持ちに素直になって、一番自分がワクワクした生き方をする」ということも非常に関連して役立つとバシャールは、 明確に言っています。なによりこの状態になることを多くの人たちは求めていると思いますし、この状態で初めて、幸せを感じ、満たされます。 その理由として、肉体が浄化され、毒素が排出された状態になればなるほど、自分にとって喜びの波動がどのようなものか?より敏感で明確にわかるように なるからです。肉体が浄化され、その波動が、自分本来の波動と調和がとれていると、「本当のワクワクなのか?」「それとも偽のワクワクなのか?」 が明確により簡単に直感的に見極めることができるようになります。

キレイな空気の波動、きれいな水の波動、浄化されたきれいな食べ物の波動、ストレスがない時に感じる創造性の波動などによって、自分の情熱やワクワクの波動にもっともっと敏感になり 本来の求める生き方が実現できるようになります。結果的には、それこそが、最短最速の本質を求める生き方の実現であり、人生の限られた時間を無駄にしないで回り道をしないで済むことになるので、 非常に沢山の時間を有効にワクワクした時間で過ごせます。予想以上の相当なメリットがあります。

「そんな状態で情熱の波動の中にいると、直感が湧いてきて、前には思いつかなかったような形で情熱を行動に移す、表現できるヒントをたくさん思いつくでしょう」

なので、蒸留水で体を浄化するということが、結果的に【本来の自分が望む生き方に貢献する】ことにつながるので、バランスよく肉体も精神も浄化したり、必要のないブロックも解消していきましょう。

体の浄化だけでなく、ワクワクした生き方も必要で、要はバランスですね。

本当に日々幸せな生活して、豊かに生きるには、自分の本当の気持ちをしっかりと見逃さないで、ありのままの感情を受け入れて、 素直に行動にして、自分を幸せにすることが大切になります。 そこで、初めて、精神状態も満たされるので、選ぶ食べ物も、より自然できれいなものを選ぶようになるという良い循環を作りだします。 それが習慣になってこそ、長期的に本当の精神的、肉体的、魂的に健康になります。

精神的アプローチと肉体的アプローチを同時にすれば、より効果的なんですね。

自分の感覚が麻痺するような食べ物や自分の気持ち麻痺させる必要のない考え方などに気付き、手放していく流れに自然と豊かな生活がまっています。 ここでは、ワクワクする生き方が体の浄化・ヒーリング・デトックスにつながるという、精神的なものからも浄化することができるという視点を改めてしっかり意識すると望む状態の結果が早くなると思います。

ちょうど「バシャール」の書籍に「体の浄化」というテーマで書いてあり、この当サイトのテーマにぴったりなので、簡単にまとめてみました。

↑ PAGE TOP